読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生存戦略

ひなたんと山岸と佐渡

昔はピンクのバナナだった。

どうも、こんばんは。佐渡です。

(別のタブに移るためのショートカットキー叩いたら文字大きくなったw)

男か女かすらわからないこの名前いいな。

 

「彼女(名前:ピア)いるのになんでそんなことするの」

って言われることが多くて困って(?)おります。

(今、蚊を1匹潰しました。)

 

率直に思う。

みんな彼氏彼女の関係に幻想抱きすぎじゃない?

というか、みんながみんな同じような理想を追い求めすぎじゃない?

 

突然ですが、

頭の中で魚の絵を描いてみてください。

 

 

 

 

 

 

左向きに書いたでしょ。

 

誰が決めたわけじゃないのに、みんなそうするの。

(ちなみに世の中の98%は左向きに書くらしい)

 

彼氏彼女の関係もこれと一緒。

 

彼氏彼女がいる人は、異性と2人で食事に行ってはいけないし、連絡だって控えめに。

泊まりに行くなんてもってのほか。

毎日ラインを返して、休みが合えば会うのは当たり前。

疲れてたら言わずとも気づいてくれて、慰めてくれて、

嬉しい時は多少寝る暇を削ってもくだらない話を聞いてくれる。

記念日は特別なプレゼント用意したり、レストランを予約しておいてくれたり...ry

 

頭の中の理想像にみんなが近づけたがっている。

(めっちゃ冷めてます。ごめんなさい。)

 

理想を追い求めている者同士ならこれでいいのかも。

というか、むしろ一緒に持久走を走る中学生みたいで仲睦まじい感じだね。

 

けど、困るのは、たまに理想を追いかけていない人がいること。佐渡みたいな。

(今、2匹目の蚊を潰しました。)

 

佐渡がしていることといえば、

元カノと旅行に行ったり、女の子を家に招いて鍋しながら飲んだり、添い寝したり。

 

そこに恋愛感情はないよ。

完璧にないかって問い詰められたら言葉につまるけど、あったとしても会っている時間のうちの刹那にちょっと生まれるくらい。

 

ピアとの場合は違う。

一緒にいる時は、手を繋ぐし、タイミングがあれば抱きしめたり、駅とかでもそこそこにキスもするし。

会ってなくても何してるのかな、多分ケラケラ笑ってるんだろうな。サークルの先輩たちが大好きだから幸せそうに話してるんだろうな。とか思う。

 

これが好きってことなんだろうなって思う。特に会ってない時のこと。

 

佐渡にはそれで十分なんだよね。というかそれが佐渡的な彼女の存在。

心の支えというか、どこかで自分のことを思ってくれる人がいるのが幸せ、的な。

 

ただ、それだけじゃ物足りない。

ってか寂しい。特に冬の夜。

 

寂しさ埋めながら楽しいことしたいから、いろんな人と遊びに行くし、いろんなことするし。

その時に、ぼくは幸せな気分だから安心してねピア!って言いたくなるんだけど、こんなことしてるって言ったら一般人的感覚のピアは失神しちゃうだろうから絶対言えない。

 

昔はダメだなって気持ちがあったのかなぁ。もうよく覚えてないや。

自分にまっすぐに生きると被害者が出てしまうのかもしれないね

 

こんな世間から見ると曲がった考えの佐渡と、とてもまっすぐなピアは、一緒にいて幸せになれるのでしょうか。

ちなみに今のところピアはとても幸せそうですし、佐渡は少しばかり結婚の可能性を感じています。

 

P.S.昔は寂しい時、ピンクのバナナ型抱き枕を抱きしめて寝てた。って話にしたかったのに、方向性を見失いました。

 

スヤァ...

 

佐渡